Top
■第11回学術大会
日本法歯科医学会第11回学術大会を下記の日程で開催いたします。
会員の皆様のご参加をお待ちしております。
1) 開 催 日 平成29年11月18日(土)
2) 時   間 大会10:00〜  懇親会17:00〜
3) 会   場 明海大学浦安キャンパス
千葉県浦安市明海1丁目
( JR京葉線・武蔵野線「新浦安」駅(東京駅から20分)より徒歩8分 )
4) 参 加 費 事前登録:会員3,000円・非会員5,000円、懇親会費5,000円
当日登録:会員4,000円・非会員6,000円、懇親会費6,000円
出 題 費:1演題につき3,000円(当日、会場にて事務局にお支払いください)
    <振込先> 年会費用の口座とは異なりますので、年会費は振込まないで下さい。
三井住友銀行蒲田支店(普通) 口座番号 5690155 ニホンホウシカイガッカイ
※法人名や事業所名ではなく、会員の氏名で振り込みをお願い致します。
5) 特別講演
    「埼玉県警察における身元確認の現状及び埼玉県歯科医師会との連携」
大澤 哲也 検視調査室長(埼玉県警察本部 刑事部捜査第一課)
6) 教育講演
    「携帯型口内法X線撮影装置による手持ち撮影時の放射線防護」
西川 慶一 先生 (NPO法人日本歯科放射線学会 防護委員会委員)
7) 募集演題(演題申込は、参加登録用紙下部の演題申込欄にてお申込み下さい)
    口演発表または展示(ポスター)発表
口演発表:発表7分、質疑応答3分
展示発表:パネル 幅80cm×高さ 160cm 、フリーディスカッション形式)
発表要項、要旨作成要領は以下のリンクを参照し、事前抄録用ファイル(Word形式)をダウンロードし抄録を作成して下さい。
作成した抄録は《iwawaki@dent.meikai.ac.jp》へご提出下さい。
    
    ※日本歯科医師会の生涯学習単位が取得できます。

参加登録・演題申込 / お問合せ先
  <大 会 長>  坂 英樹(明海大学歯学部 歯科法医学分野・歯科法医学センター)
  <準備委員長>  岩脇 淳志(明海大学歯学部 歯科法医学分野)
  <大会事務局>  明海大学歯学部 歯科法医学分野(参加登録・演題申込用紙参照)
 TEL&FAX:049-279-1196 E-mail:iwawaki@dent.meikai.ac.jp
 ※登録用紙はこちらからダウンロードして下さい。(PDF形式)
  <学会事務局>  FAX:03-3768-1753 E-mail : mtaka@med.toho-u.ac.jp
 学会事務局への問合せは、FAXまたはメールでお願いいたします。
  
画像をクリックして拡大ポスター(PDF形式)を見る。
  ダウンロードには、ADOBE READERが必要です。

■第10回学術大会
日本法歯科医学会第10回記念学術大会を下記の日程で開催いたします。
会員の皆様のご参加をお待ちしております。
1) 開 催 日 平成28年11月6日(日)
2) 時   間 大会9:30 〜   懇親会17:30 〜 (予定)
3) 会   場 ステーションコンファレンス東京
東京都千代田区丸の内1-7-12 サピアタワー5F(JR東京駅 日本橋口直近)
4) 参 加 費 事前登録:会員5,000円・非会員6,000円、懇親会費6,000円
当日登録:会員6,000円・非会員7,000円、懇親会費7,000円
出 題 費:1演題につき3,000円(当日、会場にて事務局にお支払いください)
    <振込先> 年会費用の口座とは異なりますので、年会費は振込まないで下さい。
三井住友銀行蒲田支店(普通) 口座番号 5690155 ニホンホウシカイガッカイ
※法人名や事業所名ではなく、会員の氏名で振り込みをお願い致します。
5) セミナー(仮題)(午前中に以下の8テーマを4ルームで、30分ずつ2交代で実施します)
    @歯科的個人識別の実際        D歯科診療に関連した死亡事例
A身元確認における連携体制      E子ども虐待への対応
B医療事故調査制度との付き合い方   FDNA多型:常染色体、性染色体、mtDNA
C血痕・体液斑からの物体検査法紹介  G遺骨発掘作業における人種鑑別)
6) 特別講演(午後)
    1.「犯罪精神病理学」(仮題)
  影山 任佐 先生(東京工業大学名誉教授、日本犯罪学会理事長)
2.「人骨から読み取る犯罪の痕跡 ―法人類学について− 」
  坂上 和弘 先生 (国立科学博物館・人類研究部・研究主幹)
7) 募集演題(演題申込は、別紙にてお申込み下さい)
    ポスターのみ(パネル 幅90cm ×高さ 180cm 、フリーディスカッション形式)
(お申込み頂いた方に、後日、発表要項、要旨作成をお送りいたします。
8) 学会設立10周年記念式典(午後4時頃)
    ※日本歯科医師会の生涯学習単位が取得できます。

参加登録・演題申込 / お問合せ先
  口腔保健協会(日本法歯科医学会第10回学術大会事務代行)
〒170-0003 東京都豊島区駒込1-43-9 駒込TSビル4F
TEL 03-3947-8761 / FAX 03-3947-8873 / (担当)柴田、荒井
※登録用紙はこちらからダウンロードをお願いします。(PDF形式)
  <学会事務局> FAX:03-3768-1753 E-mail : mtaka@med.toho-u.ac.jp
学会事務局への問合せは、FAXまたはメールでお願いいたします。
  
画像をクリックして拡大ポスター(PDF形式)を見る。
  ダウンロードには、ADOBE READERが必要です。

■第9回学術大会
日本法歯科医学会第9回学術大会を下記の日程で開催いたします。
皆様のご参加をお待ちしております。
1) 開 催 日 平成27年6月28日(日)10:00 〜17:00
懇親会17:30 〜
2) 会   場 大 会:東京大学山上会館 東京都文京区本郷7−3−1
    (東京大学本郷キャンパス内)
懇親会:山上会館内食堂 「御殿」
    地下鉄本郷三丁目駅(丸ノ内線/大江戸線)徒歩(6-8分),東大前駅(南北線)徒歩5分
3) 参 加 費 事前登録:会員3,000円・非会員5,000円・懇親会費5,000円
当日登録:会員4,000円・非会員6,000円・懇親会費6,000円
出 題 費:1演題につき3,000円
     事前登録・演題申込・参加費振込の締切:4月24日(金)必着
4)講   演特別講演:「地震現象の多様性 〜巨大地震とスロー地震〜」
     小原 一成 先生(東京大学地震研究所 教授)
教育講演:「復顔による身元確認」
     宮坂 祥夫 先生(警察庁科学警察研究所 法科学第一部長)
5)一般演題 口演および展示発表:発表分野[個人識別/DNA多型/物体検査/虐待/警察歯科/医療安全/
          医事法/事例報告/その他]
6)日本歯科医師会の生涯学習単位が取得できます。
7)連 絡 先 大会長  櫻田 宏一
東京医科歯科大学大学院医歯学総合研究科法歯学分野内
〒113-8510 東京都文京区湯島1−5−45
TEL&FAX: 03-5803-4387 E‐mail:sakurada.fde@tmd.ac.jp
  
画像をクリックして拡大ポスター(PDF形式)を見る。
   ダウンロードには、ADOBE READERが必要です。
■第8回学術大会
日本法歯科医学会第8回学術大会を下記の日程で開催いたします。
皆様のご参加をお待ちしております。
*なお、本大会は、警察歯科医会全国大会及び日本法医学会学術全国集会の時期との関連もあり、開催時期を例年よりも2カ月早く設定いたしましたので、よろしくご理解のほどお願い申し上げます。
1) 開 催 日 平成26年5月18日(日)10:00 〜17:00
懇親会17:30 〜
2) 会   場 千葉大学けやき会館 千葉大学西千葉キャンパス構内
千葉市稲毛区弥生町1−33 JR西千葉駅(北口)南門を経由し徒歩7分
3) 参 加 費 事前登録 4月4日(金)まで
会員3,000円・非会員5,000円・懇親会費5,000円
当日登録 会員4,000円・非会員6,000円・懇親会費5,500円
4)講   演特別講演:「環境中の放射線と東電福島第一原発事故の影響」
吉田 聡(放射線医学総合研究所 福島復興支援本部環境動態・影響プロジェクトリーダー)
5)シンポジウム「災害大国日本における身元確認を考える―歯科医師に求められることとはー」
    コーディネーター 岩瀬博太郎(千葉大学医学部)
    シンポジスト 石原憲治(千葉大学医学部)
柳原三佳(ジャーナリスト)
安藤嘉明(法医歯科学技工懇話会)
青木孝文(東北大学情報科学研究科)
6)一 般 演 題口演および展示発表を募集中 4月4日(金)締切り
   発表分野[個人識別/DNA多型/物体検査/虐待/警察歯科/医療安全/医事法/事例報告/その他]
7)日本歯科医師会の生涯学習単位が取得できます。
8)後   援日本歯科医師会、日本歯科医学会、千葉県歯科医師会
9)連 絡 先大 会 長  斉 藤 久 子
準備委員長  咲 間 彩 香
千葉大学大学院医学研究院法医学教室内
   〒260-8670 千葉市中央区亥鼻1−8−1
Tel: 043-226-2078 Fax: 043-226-2079
E‐mail:hms1466@faculty.chiba-u.jp
  
画像をクリックして拡大ポスター(PDF形式)を見る。
   第8回学術大会のプログラム(PDF形式)は、こちらからダウンロードをお願いします。
第8回学術大会の参加登録及び演題登録用紙(PDF形式)は、こちらからダウンロードをお願いします。
第8回学術大会の参加登録及び演題登録用紙(WORD形式)は、こちらからダウンロードをお願いします。
   ダウンロードには、ADOBE READERが必要です。
■第7回学術大会
日本法歯科医学会第7回学術大会を下記の日程で開催いたします。
皆様のご参加をお待ちしています。
*本大会より会場が変わりましたので、ご注意ください。
1)開 催 日平成25年7月14日(日)10:00 〜17:00
懇親会17:30 〜
2)会   場鶴見大学記念館・記念ホール 懇親会レパスト(記念館1階)
神奈川県横浜市鶴見区鶴見2-1-3 JR鶴見駅 歩5分
3)参 加 費事前登録 6月7日(金)まで  会員3,000円・非会員5,000円・懇親会費4,000円
当日登録   会員4,000円・非会員6,000円・懇親会費5,000円
4)講   演特別講演:「東北地方太平洋沖地震と今後の巨大地震の姿」
平田 直(東京大学地震研究所・地震予知研究センター長)
5)シンポジウム「将来の大規模災害に備える─歯科診療情報による身元確認の課題と取組み─」
   1. 平時における身元確認の現状と課題(日歯大 都築民幸)
   2. 東日本大震災の被災3県における身元確認の実態(鶴見大 佐藤慶太)
   3. 海外における災害対応及び身元確認の体制(千葉大 斉藤久子)
   4. 身元確認に資する歯科所見の照合検索システムの検討(日大 小室歳信)
6)一 般 演 題口頭および展示発表を募集中 6月7日(金)締切り
  発表分野 [個人識別/DNA多型/物体検査/虐待/警察歯科/医療安全/医事法/事例報告/その他]
7)日本歯科医師会の生涯学習単位が取得できます。
8)後   援日本歯科医学会、日本歯科医師会、神奈川県歯科医師会、鶴見大学歯学部同窓会
9)連 絡 先大会長   佐藤 慶太
   神奈川県横浜市鶴見区鶴見2-1-3 鶴見大学歯学部法医歯学教室
Tel 045-580-8339 / Fax: 045-582--0459
E‐mail:forens-dm@tsurumi-u.ac.jp
  
画像をクリックして拡大ポスター(PDF形式)を見る。
   第7回学術大会の参加登録及び演題登録用紙(PDF形式)は、こちらからダウンロードをお願いします。
第7回学術大会の参加登録及び演題登録用紙(WORD形式)は、こちらからダウンロードをお願いします。
   ダウンロードには、ADOBE READERが必要です。
■第6回学術大会
日本法歯科医学会第6回学術大会を下記の日程で開催いたします。
皆様のご参加をお待ちしています。
1)開 催 日平成24年7月15日(日)9:30 〜17:00(予定)  懇親会17:30 〜(予定)
2)会   場歯科医師会館一階大会議室  東京都千代田区九段北4−1−20 JR/地下鉄 市ヶ谷駅 歩3分
3)参 加 費事前登録 6月1日(金)まで  会員3,000円・非会員5,000円・懇親会費5,000円
当日登録   会員3,500円・非会員5,500円・懇親会費5,500円
4)講   演特別講演:「頭蓋底観察の重要性について」上野正彦氏 (元東京都監察医務院院長)
教育講演:「人類のための科学コミュニケーション - 原発震災と静かな革命 - 」岸田一隆氏 (理化学研究所先任研究員)
5)一般演題口頭および展示発表
  発表分野 [個人識別/DNA多型/物体検査/虐待/警察歯科/医療安全/医事法/事例報告/その他]
6)日本歯科医師会の生涯学習単位が取得できます。
7)連 絡 先大会長   田島義文
準備委員長 山田英彦
明海大学歯学部 歯科法医学センター
〒350-0283 埼玉県坂戸市けやき台1-1
Tel 049-285-5511 (内)223 / Fax: 049-279-2793
  
画像をクリックして拡大ポスター(PDF形式)を見る。
   第6回学術大会の事前登録申込用紙(PDF形式)は、こちらからダウンロードをお願いします。
第6回学術大会の演題申込用紙(PDF形式)は、こちらからダウンロードをお願いします。

ダウンロードには、ADOBE READERが必要です。

■第5回学術大会
日本法歯科医学会第5回学術大会を下記の日程で開催いたします。
日本法歯科医学会の会員各位には、学術大会への参加、演題のご応募をお待ちしています。
会員でない先生方は、大会事務局までご一報ください。
1)開 催 日平成23年10月9日(日)9:30 〜17:00(予定)  懇親会17:30 〜(予定)
2)会   場歯科医師会館一階大会議室  東京都千代田区九段北4−1−20  JR/地下鉄 市ヶ谷駅 歩3分
3)参 加 費事前登録 8月31日(日)まで  会員3,000円・非会員5,000円・懇親会費5,000円
  当日登録            会員3,500円・非会員5,500円・懇親会費5,500円
4)講   演特別講演:「虐待症候群」 佐藤喜宣・杏林大学教授
教育講演:「自然が作るミクロのアート -珪藻の世界-」南雲 保・日本歯科大学教授
5)オープンセッション「携帯型デジタルエックス線システムを考える」
6)一般演題口頭および展示発表
  発表分野 [個人識別/DNA多型/物体検査/虐待/警察歯科/医療安全/医事法/事例報告/その他]
7)日本歯科医師会の生涯学習単位が取得できます。
8)連 絡 先大 会 長 都築民幸
準備委員長 岩原香織
日本歯科大学生命歯学部 歯科法医学センター
〒102-8159 東京都千代田区富士見1−9−20
Tel 03−3261−5716  Fax 03−5216−3727
  
画像をクリックして拡大ポスター(PDF形式)を見る。
  第5回学術大会のご案内(PDF形式)は、こちらからダウンロードをお願いします。
第5回学術大会の事前登録申込用紙(PDF形式)は、こちらからダウンロードをお願いします。
第5回学術大会の演題申込用紙(PDF形式)は、こちらからダウンロードをお願いします。

ダウンロードには、ADOBE READERが必要です。

■第4回学術大会
1)開 催 日平成22年7月24日(土)9:50 〜17:00  懇親会17:30 〜(予定)
2)会   場歯科医師会館 (日本歯科医師会館)
東京都千代田区九段北4−1−20   JR/地下鉄 市ヶ谷駅 歩3分
3)参 加 費事前登録 7月9日(土曜日)まで(会員3,000円・非会員5,000円・懇親会費5,000円)
当日参加(会員3,500円・非会員5,500円)、懇親会(会員5,000円・非会員5,500円)
4)発表分野個人識別・身元確認/DNA多型/歯科医事法・医療安全/虐待と歯科
物体検査/警察歯科
5)発表形式口 演 および ポスター
6)講   演特別講演:「この国のゆくえ」 猪瀬直樹 氏(作家・東京都副知事)
教育講演:「歯科的個人識別を支援する最先端画像技術−位相限定相関法の基礎と応用−」
       青木孝文 氏(東北大学大学院情報科学研究科教授)
7)連 絡 先大会長  花岡洋一
       東京歯科大学法歯学講座
       〒261-8502 千葉県千葉市美浜区真砂1-2-2
       Tel 043-270-3786 Fax 043-270-3788
  
画像をクリックして拡大ポスター(PDF形式)を見る。
  第4回事前登録申込用紙(PDF形式)は、こちらからダウンロードをお願いします。
第4回大会案内・演題募集は、こちらからダウンロードをお願いします。

ダウンロードには、ADOBE READERが必要です。

■第3回学術大会
1)開 催 日平成21年6月13日(土)
2)会   場歯科医師会館
東京都千代田区九段北4-1-20/JR、地下鉄市ヶ谷駅 歩3分
3)時   間

午前9時30分から午後5時半まで学術集会  午後6時から懇親会

4)参 加 費

事前登録(6月1日まで):会員3,000円、非会員5,000円、懇親会費5,000円
当日参加:会員3,500円、非会員5,500円、懇親会費5,500円
※4月中に出欠確認Fax用紙および振込票をお送りします。

5)演題募集 出題は本学会会員に限ります(配布の出題用紙をお使い下さい)。
 受付期間 平成21年5月15日(金曜日)まで(必着)
 出 題 費1演題につき3,000円
6) 発表分野

個人識別・身元確認/DNA多型/歯科医事法・医療安全/虐待と歯科
物体検査/警察歯科

7)発表形式  
 口   演発表時間7分、質疑応答3分の計10分を予定。
 ポスター90×180 cmのボード。40分程度のフリーディスカッション形式。
8)そ の 他

教育講演1 「法医学と歯科医師のコラボレーションについて」    広島大教授 長尾 正崇
教育講演2 「法医学より見た死後CTの利点・欠点」  千葉大教授 岩瀬博太郎
招待講演  「犯罪捜査と歯科」            元警視庁捜査第一課長 光眞 章
シンポジウム 歯科医療関連死を考える −診療関連死への歯科医師の対応−
              司会:稲葉一人(中京大学)、佐藤慶太(鶴見大学)
          シンポジスト
           1. 下郷和雄(愛知学院大学歯学部顎顔面外科学)
           2. 玉置 洋(国立保健医療科学院政策科学部)
           3. 佐原康之(厚生労働省医政局医療安全推進室)
           4. 稲葉一人(中京大学法科大学院・元判事)
                     後援:日本歯科医学会、日本歯科医師会

9) 連 絡 先

大会長 山田良広
神奈川歯科大学社会医歯学系社会歯科学講座法医学分野 
〒238-8580 神奈川県横須賀市稲岡町82 
Tel & Fax 046-822-8863

■第2回学術大会(平成20年5月開催)はこちら
 
■設立記念大会(平成19年4月開催)はこちら
 
 
学術大会のページ
|
警察歯科活動推進委員会からの報告
|
医療安全推進委員会からの報告